とらじべや

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

里子探し

とらじと一緒に暮らすまでのいきさつには
おでんというネコとの出会いと別れ(とらじとおでん)があったからなんだけど、
新しいネコをどうやって探そうかって考え始めたときの話です。

ネットでまず見たのが、オークションで出品されてるかわいい猫たち。

オークション取り引きでおこる、悪質なトラブル。

オークション売買についての論議。


それらをたどっていくうちに、あるサイトに行き着きました。



『 どうぶつたちへのレクイエム 』



保健所の犬、猫が殺処分されてる事実は知っていたけど、
このサイトのトップページの写真を見たとたんに
涙が止まらなくなってしまいまして‥。

しっぽ振って元気に走り回るのが仕事のはずの犬が、なんて悲しい目!

お気軽にペットショップなんか行ってる場合じゃないって思い、
里親募集をあたることに決めました。
これが、ちょっと検索しただけですごい数の猫たちがいるんです!!


 ・ いつでも里親募集
 ・ ライフボート友の会


これだけの数‥なので、けっこうすぐ決まるもんだと思ってて、
条件に合いそうな募集にいくつか申し込んでみるも
ことごとく「条件を満たしてませんから」って断られ続け。。
(連絡するまで、本当の里親条件を提示しない人が多かったです‥)

里親詐欺とか、悪質な事件が多いゆえ
審査や人物評価が厳しいのは仕方のないことだとは思うけど‥

ひどいときは、動物愛護のためなら人権侵害はおかまいなし?
みたいな言葉をあびせられたことも。


それからけっこう落ち込みまして‥あきらめかけてたときに、
知り合いの動物病院で里親探してるとらじに出会いました。
病院の先生に里親の条件をびくびくしながら聞くと、
ケージと愛情さえ持ってきてくれれば、っておっしゃってくれて。



里親探しって、本当に難しい問題だと思いますが。



わたしの意見としては‥
動物愛護だけやなくて、もう少し人間も信頼してほしい。
疑いだしたらキリがない。
だから、信頼して前に進もうとする。
だって、「信頼」でつながってると思いませんか?
この世の中すべて。



人間同士がつながらないと、ぜったいこの輪は広がらないんやないかな‥
    14:57 | Trackback : 0 | Comment : 5 | Top
Comment
2008.07.03 Thu 17:04  |  kiki #-
本日の2つの記事・・涙涙;;
胸がつまりドキッとさせられました。
そして里親条件がそんなに厳しいものだとも
知りませんでした。
とらちゃんはチクワキライさんに
チクワキライさんはとらちゃんに出会えて
本当によかったですよね。
  [URL] [Edit]
2008.07.03 Thu 17:36  |  チクワキライ #-
★kikiさん
読んでくださってありがとうございます~。゜(゚´Д`゚)゜。
わたしはとらじに出会えてほんとによかった!
行き場がなくなったすべての動物たちが、
やさしい人間に出会えますように!!
わたしには祈ることしかできませんが‥。
  [URL] [Edit]
きつい言葉で応対する所(人)もあるのは事実ですが、全てが
そうではありませんよ。私のお付き合いする方達は皆さん礼儀
正しい方ばかりです。いろんな所に問い合わせてみて下さいね。
  [URL] [Edit]
2008.07.04 Fri 00:37  |  さらん #-
チクワキライさん、こんばんわ^^
私もうちの子と里親募集で出会ったので、
とらじくんが来るまでのおはなしに共感しております。
里親を募集している人も、里親になりたい人も、
動物たちを愛している気持ちに変わりはないのですよね・・・。
チクワキライさんの仰るとおり
不必要な壁をつくるよりも信頼すること、
信頼できるように確かな目をもつこと、
そういったことが大事なんじゃないかな~なんて思いました。
ひとつでも多くの命が救われますように。。
  [URL] [Edit]
2008.07.04 Fri 13:35  |  チクワキライ #-
★ジュンママさん
はじめましてですね!コメントありがとうございました♪
4、5箇所は問い合わせたと思うのですが、どこも厳しい態度で。。
表面では分からなかったけど、実際はそういう世界なんだと思ってました。。
でも、ボランティアさんたちの過酷な状況がそうさせるのも分かるんです~。
見ず知らずの人に救い上げた命を託すわけですしね。
そういう機会がいつか訪れたら‥くじけずがんばってみます。

★さらんさん
そうでしたか!
もねちゃんとさらんさん、運命の出会いだったんですね~。
懸命に命を救おうと活動されてる方も、
わたしのように何も力になれないただの動物好きでも、
同じ思いの部分はあると思うのです。。
双方が壁なく歩み寄れるようになって、
本当にひとつでも多くの命が救われますように!
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://chikuwakirai.blog82.fc2.com/tb.php/49-4e9bc99c
応援ポチお願いします♪






ありがとうございます!
《 admin 》
プロフィール

chikuwakirai




とらじ♂
2006年 2001年2月14日生まれ(推定)



さくら♀
2009年6月11日生まれ

飼い主:
チクワキライ♀
父ちゃん♂

通りすがりの小学生に捕獲されて動物病院に連れてこられたというネコに一目惚れしてしまって、2008年2月14日から一緒に暮らしはじめました。

わたしの大好物『とらじの唄』(にごり酒)にあやかって、『とらじ』と命名。見た目アメショっぽいけど、年齢なども詳細は一切不明。

2009年9月6日より、これもわたしの一目惚れで、ブロ友さんちに授かったスコ x アメショの女の子も家族の一員に迎え入れました。とらじの妹‥ということで、『さくら』と命名。わたしの大好物、出羽桜も関係してるとかしてないとか‥。

そんなおっとりとらじとおてんばさくらに、でっかい父ちゃん、とらじとさくらへの愛は父ちゃんよりでっかいチクワキライの4人の暮らす、せまーいとらじべやのまいにち。

フォローミー♪
welcome!!

次回のとらじ祭り
お楽しみに!!

こちらもよろすくです
▼ New Standard Graphics


▼ いらすとらじ工房


今まで描かせていただいた
イラスト、ちょこっとご紹介♪
↓↓↓↓↓
メールフォーム

Name(HN):
Mail:
Tiele:
Comment:

とらじべや検索
カテゴリ
最近のコメント
最近の記事
ニャーリンク♪
  とらじべやはリンクフリーです。
  相互リンク希望の方は
  お知らせください♪

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。